交通事故 破産 再生 離婚 相続など個人の法律問題や
会社・事業に関する法律相談は井上一隆法律事務所へ

弁護士費用のご案内

法律相談

WEBサイトからお申込み
頂いたご相談

1.交通事故
2.個人の倒産手続
  債務整理
3.相続
4.離婚問題
5.労働問題
6.刑事事件・少年事件に関する法律相談

 

※初回ご相談に限り、上記内容は全て無料

その他の場合

30分毎5,000円(税別)

出張法律相談

基本料金 :30,000円(税別) (1時間の法律相談料込み)
1時間超 : 30分毎 5,000円(税別)
実  費 : 交通費 (往復)
出張費用 :片道1時間以内 基本料金に込み
      片道1時間以上 要相談

 

※北浜駅又は南森駅を起点に電車・バスその他
公共交通機関による移動を前提とします。

 

一般民事・交通事故

着手金

(下限10万円(税別))

300万円以下の部分:8%
300万円超〜3000万円以下の部分:5%
3000万円超〜5000万円以下の部分:3%
5000万円超の部分:2%

 

※ご依頼頂いた時点で、請求額が不明の場合は、個別に協議させて頂きます。

成功報酬
(下限10万円 (税別))

300万円以下の部分:16%
300万円超〜3000万円以下の部分:10%
3000万円超〜5000万円以下の部分:6%
5000万円超〜1億円以下の部分:4%
1億円超の部分:1%

 

借金問題

任意整理

着手金:1社につき20,000円(税別)
報酬金:なし
※但し、過払い金を回収した場合は、回収額の20%

個人破産・免責 (同時廃止)

手数料:20万円(税別)
実 費:2万6000円(税別)程度 (切手など通信費、裁判所予納金)

個人破産・免責 (管財事件)

手数料:30万円(税別)〜
実費:25万円程度(税別) (切手など通信費、裁判所予納金)

個人民事再生

手数料:30万円(税別)〜40万円(税別)
実費:3万5000円(税別)程度 (切手など通信費、裁判所予納金)

 

※住宅資金特別条項の有無などによって費用が上下します。

法人破産

手数料:50万円(税別)〜
実費:事案に応じる

 

※法人破産に関しては、事案を伺ったのちに費用を提案させていただきます。

 

相続

遺言書作成

手数料:10万円(税別)〜
実 費:公正証書作成費用、不動産名義等変更手数料、戸籍謄本取寄費用、
     預貯金等残高証明書取得費用等

 

遺言書保管 手数料:5,000円(税別) (年間)
遺言執行

遺産額

 

1500万円以下
1500万円超5000万円以下
5000万円超1億円以下
1億円超2億円以下
2億円超3億円以下
3億円超5億円以下
5億円超10億円以下
10億円超

弁護士費用

 

30万円(税込)
2% 上限100万円(税込)
1.5%+25万円上限175万円(税込)
1%+75万円 上限275万(税込)
0.85%+105万円 上限360万(税込)
0.65%+165万円 上限490万円(税込)
0.5%+240万円 上限740万円(税込)
0.3%+440万円 上限1000万円(税込)

遺産分割協議

交渉
着手金:10万円(税別)
報酬金:5%〜8%

 

裁判 (調停・審判)
着手金:30万円(税別)〜
報酬金:8%〜15%

遺留分減殺請求

交渉
着手金:10万円(税別)〜
報酬金:8%〜15%

 

裁判
着手金:5%〜
報酬金:8%〜15%

 

離婚問題

書面作成手数料

(離婚協議書なし)

手数料 :10万円(税別)〜
当初着手金 30万円(税別) (調停・示談・訴訟一律)

追加着手金

(調停・示談から訴訟に移行した場合)

10万円(税別)
接見禁止命令・保全処分を行う場合は追加着手金が必要 10万円(税別)〜20万円(税別)
報酬金

経済的利益の算定が困難な部分:
(離婚・親権・面接交渉権・監護権者指定等)
20万円(税別)〜

 

経済的利益の算定が可能な部分:
一般民事の例による。
※養育費のように継続的な支払いの金銭給付は5年分を基準とします。

 

労働問題

着手金

(下限10万円(税別))

300万円以下の部分:8%
300万円超〜3000万円以下の部分:5%
3000万円超〜5000万円以下の部分:3%
5000万円超の部分:2%

 

※ご依頼頂いた時点で、請求額が不明の場合は、個別に協議させて頂きます。

成功報酬
(下限10万円 (税別))

300万円以下の部分:16%
300万円超〜3000万円以下の部分:10%
3000万円超〜5000万円以下の部分:6%
5000万円超〜1億円以下の部分:4%
1億円超の部分:1%

 

刑事事件・少年事件

刑事弁護一般

着手金:25万円(税別)〜
事案簡明 ⇒30万円(税別)
通常事件 ⇒40万円(税別)
事案複雑 ⇒50万円(税別)
特殊事案 ⇒応相談

 

※事案の難易度は、否認事件なのか自白事件なのか、被害者の有無、
被害の性質・大小、示談交渉の難易度、共犯者の有無・人数、余罪の有無、
身柄拘束の有無、初犯か否か、第1審か控訴審か、など諸般の事情を勘案して
判断します。

 

※否認事件、重大事件(裁判員裁判事件)、被害者多数、余罪多数、
控訴審事件等の場合は、別途協議をお願い致します。

その他代表的な報酬金

捜査段階
不起訴・略式起訴(罰金):25万円(税別)

 

公判段階 (第1審)
執行猶予判決:25万円(税別)
保護観察等、身柄が解放された場合:25万円(税別)
無罪判決:50万円(税別)

被害届・告訴 手数料:20万円(税別)〜

 

 

初回ご相談料無料 お気軽にご相談下さい。


TOP 弁護士紹介 取扱業務のご案内 ご依頼までの流れ 弁護士費用 お問い合わせ